日帰り手術

日帰り手術について

日帰り手術当院では、外来処置で行える日帰り手術を行っており、入院が必要な手術に関しては、東京医科大学病院と連携しているので局所麻酔・全身麻酔が必要な手術は総合病院にて行っています。
日帰り手術のメリットは、入院の必要がないので、お仕事をされている方でもスケジュールが立てやすく、身体的にも経済的にも患者様の負担を抑えることが可能です。
※日帰り手術は医師により対応できかねますので、事前にお伺いくださいませ。

当院で可能な日帰り手術
※下記以外の手術は、東京医科大学病院にて行っています

外耳

病名 症状 手術内容
耳介血腫 耳の表面が膨れ上がる 耳介血腫開窓術
外耳道異物 耳の中に異物が入る 外耳道異物除去術
耳茸 外耳道にポリープができる 耳茸摘出術
耳介腫瘍 耳介にできた良性腫瘍 耳介腫瘍摘出術

※横スクロールで全体を表示

中耳

病名 症状 手術内容
急性中耳炎・滲出性中耳炎 鼓膜の奥で膿が溜まっておこる炎症や痛み、難聴など 鼓膜切開術
急性中耳炎・滲出性中耳炎 鼓膜の奥で膿が溜まっておこる炎症や痛み、難聴など 鼓膜チューブ挿入術
慢性中耳炎 鼓膜に穿孔ができる 鼓膜穿孔閉鎖術

※横スクロールで全体を表示

口腔・喉

病名 症状 手術内容
扁桃周囲膿瘍 咽の激しい痛み、食事がのどを通らないなど 扁桃周囲膿瘍切開術
舌腫瘍 舌にできた良性腫瘍 舌腫瘍摘出術
頬腫瘍 頬にできた良性腫瘍や嚢胞 頬腫瘍摘出術
口唇腫瘍 口唇にできた良性腫瘍 口唇腫瘍摘出術

※横スクロールで全体を表示

日帰り手術のメリット

復帰が早い

当院でおこなっている日帰り手術を受けられた方は、手術からおよそ1~3日程度で学校やお仕事に復帰されています。

お体への負担軽減

当院の日帰り手術は、最短で15分~30分程度で終了します。
手術時間が短く低侵襲なのでお体への負担も少なくすみます。また、入院の必要がなく短時間で手術が終わるので精神的にも負担が軽くなります。

事前の準備や術後のフォロー不要

普段、お仕事や学校がある方にとって入院は事前の準備や退院後のフォローなどの負担がありました。日帰り手術の場合、準備や退院後のフォローの必要がなくご負担が軽減されます。

帰宅後は自宅でリラックスできます

日帰り手術は、その日のうちにご帰宅ができます。ご自宅でリラックスしてお過ごしいただけるので、入院による精神的な負担がなく安静に過ごすことができます。

高額医療費制度とは

1か月(1日~月末まで)の間で、医療費の自己負担が限度額を超えた場合、超過した金額が支給されます。自己負担額は、年齢や所得金額に応じて一人ひとり異なります。
前もって限度額の超過が分かっている場合は、手術当日に『限度額適用認定証』をお持ちいただければ、窓口でのお支払いが限度額までに抑えられます。申請に関するご相談は、ご加入の保険によっても異なりますので、役所や全国健康保険協会にお問い合わせください。

限度額適用認定証

手術を受ける前に申請して頂き、手術当日に病院にお持ちください。当日、窓口でのお支払いが限度額までとなります。超過分を立て替える必要はありません。
事前に手術費用が限度額を超えることが分かっている場合は、こちらのお手続きがおすすめです。

高額療養費制度

限度額適用認定証をお持ちでない場合、手術当日は全額自己負担でお支払いいただきます。
一時的に、超過した分もお支払いいただくことになりますが、その後のお手続きで超過分の医療費が支給されます。

  • 03-5323-0252
  • 当日順番取り
LINE
TOPへ